Voices from our Staff

先輩の声

S・R(女性)

入社3年目 - 照明部

S・R(女性)

入社のきっかけやこの会社を選んだ理由は何ですか?

既に入社されていた専門の時の先輩に話を聞き、この会社を知りました。その話の中で、現場の種類が豊富であること、規模も様々なことを教えて頂き、どんな現場でも通用する知識や技術を身に着けたいと思っていた自分にとって、入社できれば大きく成長できると考えたのがきっかけです。

入社前と入社後で、会社や仕事に対するイメージの違いはありましたか?

裏方仕事の社員はきつい人が多いイメージだったので覚悟していましたが、社員の方は優しい人が多く、入社当初から積極的に仕事に取り組めました。

今のあなたの主な仕事内容は何ですか?

先輩が仕込み時スムーズに仕込めるよう下場の準備をし(灯体、ケーブル、色配り等)、ある程度準備し終わってから仕込みに参加、その都度必要なものがあれば再び準備に回る等が仕込み時の役割で、本番は主にピンスポットオペレーターとして舞台に立った出演者を、必要に応じQUE(合図)を出し、明るく照らす役割をしています。

最近印象に残った仕事を教えてください

某通販会社の新商品発表会です。
LED機器をバトンや造作に仕込み、電飾さんのテープライトも含め卓操作が照明の役割でした。
靴が入るくらいの小さいBOXが多数ある造作一つ一つにテープライトが仕込まれおり、ABCで仕込んだ造作のLEDと合わせて先輩が組んだエフェクトがすごく綺麗で、個々は小さい光でも、組み合わせればメインになり、多種多様なシーンを出せることに感動し、印象に残っています。

正直ここが大変だなと思うことはありますか?

イベント業界の仕事なので、通常の労働時間よりは出勤退勤は早い遅いが多く不規則なことや、頻繁ではないですがそれなりに徹夜もあること、また社員以外の目上の方とも関わることが多いので、上手くコミュニケーションをとることが慣れるまでは大変かなと思います。

仕事でやりがいを感じることや、だからこの仕事が好きと思うことを教えてください

本番でお客さんの反応を感じた時
自分が仕込んだ場所やシュートを見た個所が、本番時上手く出演者を照らせていると、頑張って試行錯誤したかいがあるなと思いますし、ピンスポットは本番大きく関わるので、最中アドリブでも上手く対応できたり、綺麗に出せたりした時は、とてもやりがいを感じます。

思い出すと恥ずかしい失敗談を教えてください

リハーサルで、ピンスポットをパっと急に出さなければいけない場面に、出演者がいないところに出してしまった時があります…本番の時はいつも以上にドキドキでした。

ABCはどんな会社ですか?

仕事はとことんやりぬき、終わったら本番の成功失敗を談笑しながら帰る、のような、仕事のon・offの切り替えがハッキリしている会社だと思います。

将来はどんな風になりたいですか?

将来はピンスポットも、卓のオペレーターもどちらもこなし、周囲から頼られる照明スタッフになりたいです。

プライベートの過ごし方は?息抜きにしていることなど

趣味にとことん没頭しストレスを発散しています!主にカラオケ、お買い物、映画鑑賞、友人との飲みなど…